学会紹介

日本歯科保存学会は、歯を抜くことなく、いつまでも自分の歯で噛めるように治療を行い、大切な歯を口の中に維持、保存し機能させていくための研究教育を目的とした3つの専門分野、「保存修復学」、「歯内療法学」、「歯周病学」に関わる人々の集まりです。