認定医 更新申請

認定医更新申請について

認定医資格の更新は5年毎です。認定医の更新手続きを行わなかった時は、喪失1年以内であれば更新遅滞理由書を付して更新の請求をすることができますが、1年以上経過した場合は、理由の如何を問わず失効してしまいます。
海外留学、病気入院などで前もって更新手続が遅れるまたはできない場合が想定される時は、委員会に書面をもってお届け下さい。

詳細は、認定医登録完了後に事務局より送られた書類をご確認ください。

ご不明な点は日本歯科保存学会事務局までお問い合わせください。

日本歯科保存学会事務局

〒170-0003 東京都豊島区駒込1-43-9 駒込TSビル
(一財)口腔保健協会内 特定非営利活動法人日本歯科保存学会
TEL:03-3947-8891 FAX:03-3947-8341

  • 日本歯科保存学会2019年度秋季学術大会(第151回)
  • 「日本歯科保存学会」を名乗る不審な電話にご注意ください。
  • 研修単位管理システム関連
  • 投稿・発表における倫理規程
  • 会員行動規範
  • 個人情報保護に関する指針
  • 会員倫理規程
  • J-stage「日本歯科保存学雑誌」掲載論文をJ-STAGEで公開しています。 掲載論文は学術論文検索エンジン「Google Scholar」 で検索できます。
  • ohasys